市役所をかたる特殊詐欺被害が多発

2023年3月24日更新

今年に入り、県内全域で市役所をかたった詐欺被害が増えています。市内でも「アポ電」が多発しています。

令和5年1月~2月 静岡県内の特殊詐欺被害認知状況

詐欺項目 件数 前年比 被害額 前年比
オレオレ詐欺 22 0 6,770万円 +2,871万円
預貯金詐欺 2 0 178万円 -2万円
架空料金請求詐欺 12 -1 3,333万円 +1,042万円
還付金詐欺 20 +13 1,769万円 +791万円
キャッシュカード詐欺盗 5 -11 515万円 -1,811万円
その他5類型 0 0 0円 0円
合計 61 +1 1億2,565万円 +2,890万円

 

詐欺の手口・特徴

口座・金融機関情報を聞き出す

取引のある金融機関を聞き出す

聞き出した金融機関をかたり電話をかけ、還付手続きの説明をする

ATMへ誘導する 午前中はスーパーやコンビニのATM、午後3時以降は金融機関のATMへ誘導する傾向がある
休日にも被害がある 金融機関窓口終了後の午後3時以降に電話が増えることが多く、休日(土曜日)にも被害が発生している

電話で「お金・カード・ATM」の話は詐欺!!

無題.png

注意喚起チラシ

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

2023年12月8日

掛川市学校給食通信

お知らせ

2023年12月8日

掛川市学校給食通信

イベント

募集情報