ワークショップ開催!高校生・若者が集まる商店街を一緒に考えませんか?

2023年11月29日更新

チラシ (JPEG 153KB)

ワークショップ「高校生・若者が商店街に集う」を開催!

令和5年度掛川市高校生チャレンジ公募事業に採択した掛川工業高校文芸部による「商店街の空き店舗を高校生の居場所に」プロジェクト。

12月17日(日)に、商店街のこれからのあり方を世代や立場を越えて考えるワークショップ「高校生・若者が商店街に集う」を開催します。

講師は
「一級建築士事務所建築クロノ代表(大豊協同組合理事長) 黒野有一郎氏」
「株式会社桜田代表取締役(豊橋駅前みんとしょ館長) 櫻田純一氏」

昭和30年代の建築された水上ビルの1階をリノベーションし、高校生・若者をはじめ多世代が交流する商店街を再生させた愛知県豊橋市の大豊商店街のこれまでの取り組みを当事者の立場からお話ししていただきます。

参加はチラシの二次元コードまたはこちらより申し込みください(先着30名)。
午前のみ、午後のみの参加も可能です。

チラシ (PDF 162KB)

 

会場・スケジュール

■会場
 街なか再生 会議室
 掛川市連雀1-14 連雀ニューセンタービル2階

■スケジュール
 9:45~10:00   受付
 10:00~10:10 オープニング
 10:10~11:20 講義Ⅰ「豊橋水上ビル・大豊商店街のとりくみ」
 11:20~11:30 質疑応答・アイスブレイク
 11:40~12:50 昼食・昼休み ※希望者は掛川市商店街探索ツアー
 12:50~13:20 講義Ⅱ「商店街の中に居場所をつくる」
 13:30~14:50 グループワーク「商店街の未来ビジョンを共有する」
 14:50~15:00 クロージング

「商店街の空き店舗を高校生の居場所に」とは

掛川工業高等学校文芸部より提案され、令和5年度掛川市高校生チャレンジ公募事業へ採択(今年度で2年目)。
商店街の空き店舗を、掛川市に居住・通学する高校生の理想の居場所として具体化する手法を学ぶとともに、商店街の活性化を大人とともに考えていく事業です。

 

問い合わせ先

静岡県立掛川工業高等学校 杉山

電話  0537-22-7255(平日9:00~17:00)
E-mail kakegawa-th@edu.pref.shizuoka.jp

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

2024年2月27日

掛川市学校給食通信

2024年2月20日

ひきこもり支援

お知らせ

イベント

2024年2月20日

ひきこもり支援

2024年1月4日

地区集会

募集情報