「オープンデータデイ2019in掛川」の開催レポート

2019年3月20日更新

オープンデータデイ2019イン掛川のチラシ

2019年3月2日土曜日に、「オープンデータデイ2019in掛川」が開催されました。

1.開催内容

5年目となる本年は、データ利活用の情報交換や交流を目的とし、市内や近隣地域で活動されている方々の展示や発表を行いました。

展示団体・内容

  • Code for Kakegawa「ICTわな」
  • 掛川西高等学校「プロジェクションマッピング」
  • 島田商業高等学校「オープンデータ活用アプリ」
  • 日本Androidの会 浜松支部「Android端末流しそうめん」
  • OSM(OpenStreetMap)掛川「オープンストリートマップ掛川活動報告」
  • 中東遠ICTサミット(周辺自治体の情報政策担当)「市域を越えた道路台帳オープンデータ化」
  • 掛川市教育委員会(図書館・社会教育課)「古文書デジタルアーカイブ」
  • Kwiksher「AI学習Car “Donkey Car”」
  • ちっくん11(掛川市健康づくり課) 「予防接種案内チャットボット」
  • Code for Kakegawa & 掛川市企画政策課「掛川城オープンデータ化」
  • 株式会社パスコ「Mappin'Drop」(地図をプリントしたトートバック等をプレゼント)注 数量に限り有り 
  • 株式会社タジマEV「静岡自動運転showCASEプロジェクトで用いた超小型EV(自動運転仕様)」
  • 株式会社長尾機設UAV事業部「様々な分野でのドローン活用」

2.講演内容

オープンデータデイ2019 in 掛川の講演中の動画についてまとめたサイトは、下記のリンク先をご参照ください。

3.掛川城オープンデータ化プロジェクトの協力企業

掛川城のオープンデータ化については、下記の参画により実施されました。
(注)掛川城オープンデータ化の様子は、下記のリンク先をご参照ください。

4.当日の様子

大日本報徳社大講堂に参加者が座って話を聞いている様子

大日本報徳社大講堂にて、ICTやオープンデータを活用した取り組みの講演や展示ブースを設けました。

講演を聞いている数名の参加者を後ろから映している写真

講演の風景です。1コマ15分程度で取り組みの発表を行いました。

展示ブースで来場者が展示物の体験をしている様子

展示ブースは、このような形式で来場者に展示物の紹介や体験をしていただきました。

オープンストリートマップの展示の様子

オープンストリートマップの掛川エリアは、建物のかたちまで再現!

ミニ掛川城にプロジェクションマッピングを投影している様子

ミニ掛川城にプロジェクションマッピングを投影!

掛川城のデータをマインクラフトで再現したものが映る画面の写真

今後オープンデータ化される掛川城のデータを、わずか数時間でマインクラフトで再現!

超小型自動運転仕様の試作車

株式会社タジマEVから超小型EV(自動運転仕様)の試作車、正面からの写真

超小型EV(自動運転仕様)の試作車と参加者をドローンが記念撮影している様子

最後に、ドローンで記念撮影を行い、オープンデータデイ2019は閉会しました。
みなさま、お疲れ様でした~

5.運営構成

主催:Code for Kakegawa
共催:掛川市役所企画政策課

カテゴリー

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

    新着情報

    2022年11月28日

    掛川市学校給食通信

    2022年11月24日

    犯罪被害者週間

    2022年11月24日

    原野谷学園

    2022年11月24日

    児童交流館・児童館

    お知らせ

    イベント

    募集情報

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる