掛川市飼い主のいない猫不妊及び去勢手術費補助金制度

2024年4月1日更新

「掛川市内に生息する飼い主のいない猫」の不妊及び去勢手術を行う市民に対し、補助金を交付します。
補助金額は、手術費用に2分の1以内でオス猫は6,000円、メス猫は9,000円を限度とします。
手術を行った猫は片耳をV字カットすることになっています。
掛川市役所 環境政策課へ申請書の提出後、「交付決定通知書」を郵送しますので届きましたら30日以内にそれを持って動物病院にて手術を受けてください。30日を経過した場合は再度申請書を提出していただくことになります。
手術が終わりましたら「完了報告書」と「請求書」をご記入のうえ、手術の「領収書」と「写真」を添えて掛川市役所 環境政策課まで提出してください。
補助金交付要綱をよくお読みいただいたうえで申請してください。
※交付決定を受ける前に手術が行われた場合は、補助金の交付対象外になりますのでご注意ください。
 令和6年度より、申請書等の押印が不要になりますので、下記掲載の書類をご利用ください。

補助金要綱・申請書ダウンロード

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

2024年4月12日

掛川市学校給食通信

お知らせ

2024年4月12日

掛川市学校給食通信

イベント

募集情報