山内一豊と千代

2017年10月5日更新

戦国時代、NHK大河ドラマでも有名な「功名が辻」に登場する山内一豊が掛川城主となりました。その一豊が小夜の中山峠の久延寺で徳川家康を迎えたとき、お茶でもてなしたといわれています。

久延寺正面入り口からの様子。
久延寺

詳細情報

名称

久延寺(きゅうえんじ)

住所

〒436-0002 静岡県掛川市佐夜鹿291番地

アクセス

  • JR掛川駅から掛川バスサービス東山線で19分、八幡宮前バス停下車、徒歩1時間
  • 東名高速掛川インターチェンジから国道1号経由で20分(12キロメートル)

駐車場

あり

料金

境内自由

問い合わせ先

掛川観光協会
フリーダイヤル:0120-70-8080
電話番号:0537-24-8711

関連リンク

地図

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

information
第77回全国茶品評会
(深蒸し煎茶の部)
掛川市産地賞受賞
全国最多 通算25回目
 福岡県八女市で開催された第77回全国茶品評会(深蒸し煎茶の部)の審査結果が発表されました。
 関係各位の御努力の結果、 農林水産大臣賞を2年連続で受賞された山東茶業組合をはじめ、掛川市からの出品茶が多数上位入賞を果たされたことにより、 全国最多通算25回目の産地賞を受賞することが出来ました。
詳しくはこちら!

新着情報

お知らせ

2024年6月12日

掛川市学校給食通信

イベント

募集情報