絵本「ふわりとチャバ-茶草場の四季ものがたり-」

2020年4月6日更新

「ふわりとチャバ 茶葉場の四季ものがたり 文・絵永田萠」と書かれた絵本の表紙画像

世界農業遺産「静岡の茶草場(ちゃぐさば)農法」を多くの皆さんに知っていただこうと、茶草場農法を紹介する絵本「ふわりとチャバ-茶草場の四季ものがたり-」が平成27年12月に中日新聞社から出版されました。
春の妖精「ふわり」とお茶の精「チャバ童子」が茶草場の里の四季を巡りながら、茶草場農法と里の暮らしの様子を学びます。
子どもにも分かりやすい文章と、茶草場に咲く美しい四季の花の絵がちりばめられた素晴らしい絵本です。ぜひ、お手にとってご家族でご覧ください。

絵本の概要

タイトル

ふわりとチャバ-茶草場の四季ものがたり-

作者 文・絵

永田萠

価格

1,500円+税

出版

中日新聞社

出版日

平成27年12月10日

構成

本編22ページ、解説2ページ、英訳文6ページ

閲覧できる場所

  • 市立図書館各館
  • 市内小中学校
  • 市内幼稚園・保育園
  • 二の丸美術館
  • 市役所市民課窓口
  • 市役所お茶振興課
  • 農協支所・農協支店
  • 東山いっぷく処
  • とうもんの里

…等

購入できる場所

  • 市内書店
  • 東山いっぷく処
  • かっぽしテラス(粟ヶ岳世界農業遺産茶草場テラス)

インターネット通販でも購入可能です。

カテゴリー

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

お知らせ

イベント

募集情報