掛川市エコ・ネットワーキング

2024年6月10日更新

掛川市エコ・ネットワーキングとは

平成13年10月から結成された、市内で環境保全活動を行っている団体や市民の集まりです。

環境保全に関する活動や、それぞれの団体の活動を共有することで、より一層環境保全への取り組みを深めていくことを目的としています。

『環境を考える市民の集い』や『エコ川柳』、『環境消費生活展』など多くの普及啓発事業を行ってきました。

構成団体

  • エコロジーライフ研究会
  • MOA自然農法文化事業団 小笠掛川普及会
  • NPO法人 おひさまとまちづくり
  • 掛川市消費者協会
  • 上垂木ホタルを守る会
  • NPO法人 とうもんの会
  • NPO法人 時ノ寿の森クラブ
  • NPO法人 WAKUWAKU西郷

令和5年度 活動実績

  • 全体会(計6回)
  • 視察(有限会社 丸徳商事・ヤマザキグループ総合研究所)
  • イベント

    サンゼンにて、ミニキエーロ・もったいない条例の周知

    大須賀まち協まつりにて、ミニキエーロの展示・啓発

    ティラノフェスにて、ミニキエーロ展示・啓発

    消費生活展にて、ミニキエーロ展示

令和6年度活動予定

  • 全体会
  • 4月28日(日) 城下ベジマルシェでキエーロ作製
  • 6月9日(日)午前10時から正午

    ミソラタウン遠鉄ストアにて、ミニキエーロの販売・木製キエーロの展示・周知啓発事業

PXL_20240609_004507490.MP.jpg

  • もったいないアクショングランプリ2024の開催
  • その他(視察、各種イベントにて啓発事業)
Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

2024年7月19日

掛川市学校給食通信

お知らせ

2024年7月19日

掛川市学校給食通信

イベント

募集情報