総合トップくらし・手続き防災防災体制災害に備える各種の協定

災害に備える各種の協定

2022年6月13日更新

1 趣旨・目的

掛川市は、今後予想される東海地震や南海トラフで発生する巨大地震や津波、局地的な豪雨や台風による洪水、土砂崩れ等の様々な災害への備えとして、他の行政機関や事業者などと災害応援協定や物資供給協定、防災パートナーシップ協定などの災害協定の締結を進めています。
これらの協定により、応援や支援体制が整うことにより、地域防災力も高まり、市民の安心に繋がります。

2 協定の締結状況

令和4年6月1日現在の協定の締結状況
No 協定内容 協定数
1 情報の収集及び伝達 7
2 被災者救助に必要な収容施設の提供 57
3 食糧、生活必需品の調達に関する協定 31
4 物資の緊急輸送に関する協定 12
5 救出救助及び医療救護に関する協定 7
6 公共施設及び設備の応急復旧 21
7 その他 27
8 市町村間での災害協定 (但し、消防協定を除く) 14
9 津波避難施設 14
10 原子力災害広域避難に関する協定 27
  合計 217

3 最近締結した協定

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる